TaKotarou’s blog

語ります。

なぜ、テイラー・スウィフトのオッズが低いのか。

最近、私はブックメーカーというものを初めましていろいろ苦戦しているのですが、ブックメーカーには色々なイベントまで賭けの対象になっています。

 

その中にはアメリカ大統領選やアカデミー賞や次のジェームズ・ボンドを当てるものまで多岐にわたっています。

 

もちろんその中にグラミー賞を当てるというものがあります。 それに関しての今日の話題です。

 

 

takotarou.hatenadiary.com

 

 

ウィリアムヒルの場合

よく日本のニュースで参考にされているイギリスの老舗ブックメーカーのオッズがこちらです。

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160124191934p:plain

 

最優秀レコードはわかります。去年のファンクブームに火をつけた”Uptown Funk"ですからね。

 

それ以外の2つが少し意味がわからないのです。

 

どうしてなのか…

 

Bet365の場合

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160124195342p:plain

ストークの胸サポでもあるBet365の場合はどうなんでしょうか。

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160124195437p:plain

 

やはりこの主要サイトからわかることは圧倒的な支持なのです。

 

なぜなのか。

グラミー賞はアメリカの賞なのでカントリーが受けるからテイラー・スウィフトなのか?

 

贔屓目を抜いても1989なんて鼻クソみたいなアルバムがノミネートされるのか不思議で堪りません。

 

アカデミー賞もそうなのですが最近の賞レースの白人至上主義なのはどうだかと思います。

jp.reuters.com

 

最近リリースされたマックルモアの新曲にも通じそうな話です。

 

takotarou.hatenadiary.com

 

ですがやはり売上というのが大切なんでしょう。 売れたらしょうもないのでも取れるんですからね。

 

きっと次のアルバムでは、カル◯ン・ハリスばりのEDMで煽っている曲でグラミーを獲るのでしょう。

 

それから、最優秀アルバムからカントリーが二組なんて思い切ったことをしますね。

 

おわりに

こんな恨み節をたらたら書いていますが、実は嬉しいのです。

 

あんなのが売れれば売れるほどケンドリック・ラマーのオッズが上がっていきますからね! みんな私の金づるになるんですから!!

 

本当に世論が求めているものを選ぶのか、白人売上至上主義を貫き通すのかが見どころですね。

 

是非、長年積み上げてきた権威を失墜させぬようにしていただきたいです。

 

それに、最優秀ミュージックビデオ賞は絶対に”Bad Blood"はやめて欲しいですね。 末代までの恥でしょう。

 

LLクールJが司会でケンドリック・ラマーやウィークエンドがパフォーマンスをするのが今から楽しみです。 その楽しみに水を指すことはないでしょう!

 

もしも受賞したらそのときはカニエさんに期待しておきます。

 

それでは