TaKotarou’s blog

語ります。

僕がテイラーをディスらないし、これからもしない9個の理由

本日新アルバムが発売されるカニエさんですが、そのアルバムに収録されている”Famous”の歌詞がテイラースイフトをディスっているのではないかと話題になっていましたが、先ほどカニエさんのツイッター上で釈明ツイートがありました。

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160212232019p:plain

始まり

 カニエさん「テイラーをディスってないし、これからもしないよ…」

 

一つ目

 カニエさん「まず俺は自分自身の表現で表現している」

 

二つ目

 カニエさん「嫁はあいつがクールだと言っていた」

 

三つ目

 カニエさん「このラインについてはあいつと話していたし、あいつもいいって言ってたよ」

 

四つ目

 カニエさん「ヒップホップではビ◯チは可愛らしい用語だし」

 

五つ目

 カニエさん「それはテイラーが思いついたんだよ…」

 カニエさん「ディナーするぐらいの仲だし…」

 テイラー「彼が私を有名にしたんだし怒ってないわよ」

六つ目

 カニエさん「アーティストを悪者にするな。 アートを潰すな。」

 カニエさん「今の糞みたいな音楽ができた理由さ」

 

七つ目

 カニエさん「それを治す手助けはするよ」

 

八つ目

 カニエさん「奴らは金で制御しやがる。そしてカルチャーをミュートするんだ。」

 カニエさん「でも君たちは止めれるよ。MSGで見ることが出来る。」

 

九つ目

 カニエさん「感じたよ、会場の中に戦士がいっぱいいるように」

 カニエさん「それだけじゃない。その瞬間を共有する瞬間を いろんな有名な人達が、母や父、そして子供、更には家族で来ていた。」

 

おまけ

 

 

Getting a head start on some spring cleaning. Here we go again.

Austin Swiftさん(@austinkingsleyswift)が投稿した動画 -

 

 恥ずかしいなぁ…

 

 

 

 

終わりに

この連投の流れをそう遠くない昔に見た気がしますが、それは気のせいでしょう。

 

takotarou.hatenadiary.com

 

 

 テイラーとカニエの仲がこのままであることを祈っています。 じゃないと似非ラップでネチネチ歌われちゃいますから。

 

それでは