TaKotarou’s blog

語ります。

アイラブマコーネンのドレイクに対するビーフをまとめた。

今更な話題ですが、ドレイクもアイラブマコーネンも新譜をリリースし一段落ついてそうなのでまとめてみます。

 

 

まずアイラブマコーネンって?

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160502212402p:plain

この写真でわかるように、どう見ても好青年なマコーネンくん。

 

LA生まれの28歳で、13歳の頃にアトランタに移ったようです。

 

そんな彼が一躍有名になったのはこの”Tuesday”。

www.youtube.com

 

この曲にも逸話がありますが、それはウィキペディアでどうぞ。

 

そしてこの縁でOVO入りを果たしたマコーネンくん。 OVOから2枚のアルバムを出し今に至ります。

 

I LOVE MAKONNEN

I LOVE MAKONNEN

  • I LOVE MAKONNEN
  • ヒップホップ
  • ¥1000

  

I LOVE MAKONNEN 2

I LOVE MAKONNEN 2

  • I LOVE MAKONNEN
  • ヒップホップ
  • ¥1300

そんなマコーネンくん、何故か離脱。

 

Drink More Water 6

Drink More Water 6

  • I LOVE MAKONNEN
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1600

 このミクステを最近リリースしたのですが、何故かOVOの記載がないなどの憶測を呼んでしまう状態でリリースし、遂には離脱を発表しました。

 

この時はただの円満離脱だと思われていました。

hiphopdx.com

「みんなに感謝してるよ、でもワーナーに移籍する。あとツアーもよろしく。」みたいな感じでしたが、やっぱり不満が出てきたようで。

 

マコーネンくんの不満とは?

そんなマコーネンくん、ファンとのチャットの内容を出され、ドレイクにジャブを打ち出しました。

 

その動画は消されていますが、中身はこんな感じ。

“It look like Views From the… or what’s that ni**a’s album?” he says, while turning his face to show his side profile in front of clouds. “What’s that dumbass album with the sky shit? Take Care or some shit?” 

 「なんだあの新譜は?アホアルバムじゃないか?」

 

そんな感じでジャブを打ち、最近のマコーネンくんのダイエットの話を交えこんな話も。

“Why you leave OVO? ‘Cause I was underweight now,” says Makonnen, who recently released Drink More Water 6. “When I was overweight, they were fucking with me. That’s what OVO stands for: Overweight Only. Overweight ni**as only.” 

 「なんでOVOを去ったかって?痩せたからだよ。 痩せたから出されたんだよね(笑)OVOの略はデブの黒人オンリー何だぜ(笑)」

 

こんなアメリカンジョークで笑い飛ばしたマコーネンくんでした。

 

こんなのじゃただのじゃれ合いみたいですが、少しは本当に不満があったようです。

bmr.jp

 

それでは