TaKotarou’s blog

語ります。

2016年 上半期のMYベストアルバム

どうも、おはようございます。

 

1月から激動もいいとこの2016年も遂に半年過ぎてしまいました。

 

そして6月も最終日なので、MYベストシングルとMYベストアルバムの2回に分けてやっていきたいと思います。

 

その第二弾はベストアルバムです。

www.complex.com

www.rollingstone.com

 

 10. YG ”Still Brazy”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628225429p:plain

YGくんのセカンド・アルバム。

”FDT”の前までボンプトン出身のラッパーってことぐらいしか知りませんでしたが、その後からはもう最高なラッパーですね! 

来日公演もしてたみたいだしね。

ボンプトンのラッパーってだけあって、私の好きな感じのウェッサイ・ヒップホップでした。

真っ赤っ赤なジャケットにも惹かれます。 

そして”Why You Always Hatin'?”は名曲です。

 

takotarou.hatenadiary.com

 

 

9. Kygo ”Cloud Nine”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628230018p:plain

カイゴくんのデビュー・アルバム。

あまり評価は良くないようですが、私の中の評価は最高潮です。

聴いてるだけでウキウキするようなEDMのアルバムなんて初めてですからね。

どの曲が良いかというのは無いのですが、フルで聴くのが1番です。 

トロピカルハウス界隈の残すはマトマくんのアルバムですね。 期待。

 

8. A$AP Ferg ”Always Strive and Prosper”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628230730p:plain

エーサップ・ファーグのセカンド・アルバム。

これまで私の中でのエーサップ・ファーグのことはアリアナの”Hands On Me”で出てきたぐらいでした。

それでこれを聴いてみると、これまたおったまげました。

不作の年なら1位が堅いぐらいのアルバムでしたが、残念今年は豊作で、しかもビヨンセのアルバムにも被ってしまう始末。

それでも中身はしっかりしていますからね。 恐るべしエーサップ・モブたち…

1曲目から7曲目までが素晴らしすぎます。

 

7. Beyonce ”Lemonade”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628231411p:plain

ビヨンセの6枚目。

前述したエーサップ・ファーグの次の日に突然出てきた6枚目。

色んな所で1位になっている”Formation”がケツにあるすんごい重厚なアルバムです。

ディプロとケンドリック・ラマーが参加しているだけで凄さが分かって来ますが、なんてったってビヨンセですもんね。

夫をけちょんけちょんにしましたけど、結局ベッキーは誰だったのか…

 

6. Ariana Grande ”Dangerous Woman”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160311150349p:plain

アリアナ・グランデの3枚目。

私の中のアリアナ像をスパっと切り替えた1作。 

天使のような美しい美少女が危ない美女に変わりました。 ”My Everything”とは何だったのか。

どれも良い曲ですよ。”Into You”も”Let Me Love You”も”Greedy”も。

ビッグ・ショーンさんはクビになりましたが、それ以外のラッパーの使い方も相変わらず上手い危ないオンナです。

このアルバムにも”Pink Champagne”は音源化されませんでしたけど、次のアルバムにはされることを願ってますよ。

 

5. Anderson .Paak "Malibu"

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628232743p:plain

アンダーソンパークのセカンド・アルバム。

私の今年のR&Bの見方を変えた2人の内の1人。

1月の傷ついた私の心を癒やしてくれていたそんな1枚です。

ドレーさんは凄い逸材を掘ってくるもんです。

 

4. BJ The Chicago Kid ”In My Mind”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628233234p:plain

BJ・ザ・シカゴ・キッドのセカンド・アルバム。

私の今年のR&Bの見方を変えた2人の内のもう1人。

CDを衝動買いしてしまったほどの衝撃作でした。

来日が決まった時なんて飛び跳ねて喜びましたよ! ライブも最高でしたし。

 

takotarou.hatenadiary.com

 ケンドリック・ラマーとの”The New Cupid”なんて最高の名曲です。 一生聴いてたい。

 

その他の良かった奴。

Jack Gattatt ”Phase”

こんなに何でもできるのがUKには居るんですからね。素晴らしい。

ちなみにBJくんと同じ発売日で、耳が2つじゃ足りなかった覚えがあります。

 

Macklemore&Ryan Lewis ”This Unruly Mess I've Made”

期待したほどの物ではなかったけど、それなりには出来てたやつ。 デビュー・アルバムの出来が良すぎるから悪いんだ。

でも”Kevin”は本当に本当に良い曲です。

 

Lil Uzi Vert ”Lil Uzi Vert Vs. The World”

久しぶりのLilからの当たりのラッパーが出てきました。 もう一人いるけど。

これからを追っかけていたい良いミクステ。

 

3. Kendrick Lamar ”untitled unmastered”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628234413p:plain

今年最高の良かったサプライズ。

”TPAB”から漏れたであろう8曲が集まったコンピレーション・アルバム。

 

takotarou.hatenadiary.com

 これや、グラミーで披露した曲も入っていたり。

スウィズ・ビーツの息子が作った曲があったりして。

レブロンありがとう。 レブロンありがとう。

コンピレーション・アルバムなのにこんな完成度、最高。

ケンドリック・ラマー、万歳!!万歳!!

スニーカー頑張ろ。

 

takotarou.hatenadiary.com

 

2. David Bowie ”Black Star”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628235019p:plain

ボウイの最後の誕生日にリリースした最後のアルバム。

その2日間は「8日間でベストアルバムが決まった」と思ってました。

”TPAB”から影響を受けたと聞いていたので、それはもうウキウキの2日間でした。

でももう思い出したくないです。 本当に今も信じられない。 

悲しくてあんまり聴けなくなっちゃたよ。

 

1. Kanye West ”The Life Of Pablo”

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160628235711p:plain

こんな激動の上半期のベストアルバムはこのカニエ・ウェストの”TLOP”です!

”TLOP”の略は何だ?とか そういえば”SWISH”だったけ? ”WAVES”だったけ?

こんな感じでしっかりバズらせてからドカンと出す辺りが凡人との違いを見せつけてます。

”Famous”では初っ端からテイラーをディスって、挙げ句の果てには全裸の蝋人形をMVに出演させる素晴らしい感性も見せつけたり。

 

takotarou.hatenadiary.com

 そういえば、アップルに出さないとも言っていましたね。懐かしや。

他にもデザイナーくんを大抜擢して一気にスターダムにのし上げてあげたり。

私は”No More Parties in LA”が大好きです。

そんな”TLOP”は生けるアルバムになっておりまして、販売開始されてもなおアップデートが行われたり、挙げ句の果てには新曲もぶっ込んでくる凄いアルバムでもあったりします。

そんな感じでスーパースター カニエが作った”TLOP”が上半期のナンバーワンです!

 

今年は本当に豊作です。 素晴らしいことです。

未だに聴けてない良さ気なものもたくさんありまして大変なことです。 後世の音楽史にも残りそうな2016年を生で聴けて嬉しい限りです。

これからの下半期もとってもとても楽しみです。

 

 

それでは