TaKotarou’s blog

語ります。

マックルモア & ライアン・ルイスのライブに行ってきた!!!

シアトル出身のマックルモア&ライアン・ルイスのライブに行ってきました。

 

This Unruly Mess I've

This Unruly Mess I've

 

 

 私がマックルモアとライアン・ルイスのライブに行くのは今回で2回目でした。

(前回は2015年の8月16日のサマーソニック。*1

 

 

 

そんな前回から1年と少し。 遂に再び単独でやって来たマックルモアとライアン・ルイス。

 

チケットがあっさり取れたのが7月になるかどうかの頃。 あっさり取れるなんて。

 

そしてライブに行きました。 ちなみに170番台。

 

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160917011009p:plain

170番台でもこの近さのど真ん中。 大阪の洋楽の弱さが光る。

 

で、若干寒い中、55分ぐらい待つことに。 *2

 

そして7時を2、3分過ぎた頃”Light Tunnels”が掛かりスタートした。

次に”Ten Thousand Hours”でいつものような流れ。

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160917011458p:plain

衣装はこんな感じで。

 

その後”Brad Pitt's Cousin” ”Thrift Shop” ”Wing$” ”Same Love”をやる。

やはりこの辺は盛り上がる。 楽しい。

 

で次は”White Privilege II”でした。 始まる前に少しスピーチをし、曲中ではラッパを吹いてる人がラップしてたり。 最後にはJamila Woodsがスクリーンに出て、ラッパ吹きはラッパを吹く。 凄い。

 

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160917012001p:plain

こんな風に着替えつつ”St. Ides” ”Let's Eat” ”White Walls” をやり切る。

やはりデビューアルバムのヒット曲は盛り上がること。 私は”Let's Eat”が好きなのでそれどころではない。 ドーナツを投げるのは恒例行事なのか? シーホークスの旗をあげていた人は取れてたのか?

 

そして最後に”Can't Hold Us”で占める。 真ん中の客席に乗り上げてくるベンさん。

真ん中にいる私。 私にめがけて来るベンさん。 構える私。 右手と右手を繋ぎ合う私とベンさん。 至福の時。 3回も。

 

で1回引いていく 彼ら。

 

アンコール1は”And We Danced”と”Dance Off”。

”And We Danced”は相変わらずのジギー・スターダスト。

”Dance Off”ではオーデションで勝ち上がった2人の女性ダンサーが各20秒踊っていた。 激しかった。

 

アンコール2は”Downtown”。

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160917012658p:plain

まさかのエリック・ナリーが出てきた。

 

歌い終わった後動かないベンさん。 はにかむライアン。 ベンさんを見つめるエリック。「ベン!ベン!ベン!」と叫ぶお姉さん*3

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160917012909p:plain

で終わったライブ。 楽しかった。 以上!

 

This Unruly Mess I've

This Unruly Mess I've

 

 

それでは

*1:

そんな前回は”Growing Up”がリリースされてすぐだったような記憶があります。

そしてマックルモア達の次がアリアナ・グランデで、けちょんけちょんに貶されていた記憶もあったりします。

*2:その間に”Dance Off”で踊る人を探すオーデションをしていたり。前でも後ろでもKOHHの話をする人たち。 彼はそんなに凄いのか。あと、エミネムとマックルモアだとさすがに格が違うぞ。

*3:

www.instagram.com