TaKotarou’s blog

語ります。

クイーン+アダム・ランバートのライブの感想。

私の音楽の1番底にあって、1番自分自身に影響を与えている人たちのライブに行ってきました。

なので追加された1日目を含め、3日間行って参りました。

 

フレディの生誕70年の年に31年ぶりという武道館公演。 クイーン+アダム・ランバートとしてもサマソニ以来の2年ぶり。

大阪に住んでいるなんて関係ありません。もう最後かもしれませんし。

 

ということで、忘れないように書いていきます。

 1日目

 

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160924092849p:plain

15分ぐらい遅れて始まり、最初の曲は”Seven Seas Of Rhye”。

サンバイザーっぽいものを着けて出てくるアダム。相変わらずモフモフなブライアン。キレキレのロジャー。泣いてる私。この時点で感極まる私。

そのままヒット曲の嵐。堪らない。

アダムがフレディに対する愛を語ってからの”Somebody To Love”は反則でしょう。

 

そして花道に椅子が置かれ、ブライアンタイム。

自撮り棒を持ってウキウキなおじいさん、可愛い。

そして弾き語りタイム。”Love Of My Life”に”Teo Torriate”。

手を取り合っての歌詞を若干間違ってましたが問題なし! 歌ってくれるだけでありがたい。 だが、客層が客層なだけに「歌ってください」と日本語で言うのに歌わない団塊の世代に団塊ジュニアたち。*1

 

歌い終わるとロジャーも花道に来て、レッドスペシャルを手渡しする。ぼのぼの。

そうしたら”These Are The Days Of Our Lives”が。もう泣けること泣けること。

中央のスクリーンにだけの回想映像が凄く良いこと。

 

ロジャーが花道から離れると組まれるドラムセット。 歌い終わると息子とのドラムバトル。 唯一無二のドラミング。

”Tie Your Mother Down”はロジャーの休憩時間だそうで、ドラムを息子に任せ、マラカスを両手に4つも持っていました。可愛い。

 

そして中央のスクリーンにのみ浮かんできたデビッド・ボウイ。泣ける。”Under Pressure”。

そしてベースの人を加えた4人で”Crazy Little Thing Called Love”。

 

そのままヒット曲の嵐。 そしてこの日のみの”Show Must Go On”。 まさか歌うとは。

 

そして長い長いギターソロ。良いんですが長い。削ってもう一曲してくれても良いんじゃないか。 良いんだけども。

 

そしてやはり日本。”I Was Born To Love You"。やってくれると信じてたよ。

続いて”Bohemian Rhapsody”に”Radio Ga Ga”。

この頃になるとブライアンはフラッシュTシャツに着替える。

そして終了。アンコールへ。

 

アンコールにこんな曲を持ってこれるのはこのバンドだけだと思います。

ブライアンはどこで手に入れたのか気になる、”東京”Tシャツ。

 

終わった後余韻に浸っていると後悔しました。

 

2日目。

元々の初日であり、祝日。超満員。観客も大盛り上がり。

 

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160924094733p:plain

変わったことは”輝ける日々”の代わりに”It's A Kind Of Magic”になったこと。

その時のロジャーのノリノリダンスが忘れられない。 アレほどドラムをしてキレキレのステップ。

 

昨日よりか心なしかみんな上機嫌。”手を取り合って”もしっかり歌えてて。観客もよく声が出てたこと。最高ね。

ギターソロでは”さくらさくら”っぽいものを弾いていたような。

 

そして、観客には叶姉妹が。 アダムがイジっていましたね。

プライベートでもあんな服なんですね。 *2

 

3日目。

最終日。そして武道館公演が20回目。記念すべき日。

 

f:id:TaharaMitaniKotarou:20160924095625p:plain

代わりは1日目から”Show Must Go On”が無くなっただけ。

 

ですがメンバーみんなノリノリ。アダムは東京連呼。 ブライアンも饒舌。 あんなロジャーも喋っちゃう有様で。

 

そんなブライアン。最終日のTシャツは何故か”侍”。どこで手に入れたんだ。

 

で。

ということで3日間見てきました。 最高。

プロモーターが糞以下な所なんて演奏で吹き飛ばしました。 *3

グッズ売り場の糞みたいな所も演奏聴けば吹き飛びます。 *4

時代錯誤もいいとこな撮影禁止な所もブライアンやロジャーも見れば関係ありません。目に焼き付けました。*5

糞左翼の自称”正義の記者”様のタイミングの悪い記事があっても興奮は冷めません。*6

 

そんな最高な3日間でした。

 

そしてグーグルで調べると、公演予定に5月20日に予定が入っています。

もしかしたらと思っておきます。

 

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

 

 

それでは

*1:速く逝け

*2:松原出身なのに。

*3:クリマンの良さがわかった。

*4:量の少なさ

*5:開演前から禁止とかアホか? 耳障りな拡声器で話すな

*6:強烈な左翼ってみんな馬鹿。