読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TaKotarou’s blog

語ります。

賞金王決定戦二日目の感想とこれからの展望。

二日目の結果はこのようになっています。

1
4
3
2
31,270 58
2
1
2
4
550 1
3
2
1
6
3,580 11
4
1
2
3
1,240 3
5
1
6
2
3,050 13
6
1
3
2
2,300 6
7
1
2
3
1,360 4
8
1
5
3
1,300 4
9
2
3
6
14,590 38
10
1
3
2
910 2
11
1
4
6
2,140 7
12
1
5
4
4,230 16

http://kyotei.sakura.ne.jp/kekka_all.phpより。

 

今日はイン逃げ9本と終わってみれば住之江らしい結果に。1Rはすごかったんだが。

1号艇が飛んだのは萩原と毒島のみ。

 

次に昨日の予想を照会。

まず丸岡選手。 1着2着とスタートが珍しく合っており、着を取ってる印象。モーターの方もいい感じで狙い目か。ちなみに2日目は1コースから出走なので本命戦でもあるかも。

 

次に、今垣光太郎。三国の星。モーターが上り調子の58機を乗りこなしていた。今垣光太郎のことなので上積みも考えられる。外枠デーながらも間違いなく連に入ってくる。

 

次に、茅原選手。今年は残念ながら決定戦には出れずシリーズ回り。

だが10Rでは異次元のターンを見せる。原田幸哉の猛攻をいなした部分は間違いなく高評価。 2号艇、3号艇の好枠なので頭もあるよ。

 

次に、湯川。 ガラガラの球拾いだけが話題を先行している感は否めないが、モーターは間違いない。あとは腕。

好枠デーなので落とせないが、ピンピンももちろんありえる。

 

最後は池田。本人が普通って評価をしているのでもう間違いない。12Rも圧巻のレース。三回目の戴冠式見れるで。

 丸岡は当たり。 今垣光太郎も当たり。 茅原は半々か。 湯川も半々。 池田は当たり。

素晴らしい。

元志の帰郷も当てました。

 

でセカンドステージに進んだのが、池田、辻、山崎、太田、仁志に井口。

この中だと池田、仁志、辻辺りが頭一つ抜けているか。

 

ということで、明日の買い目。

まず、赤岩。

一走目の走りはすごかった。 2走目はそこまでだが。

イン戦だと余裕で逃げれるはず。

 

次は、毒島。

これは買ったらダメ。モーターも出てなければやる気もない。

 

最後に、桐生順平。

モーターの状態もわからんが、隣は2コースの坪井。 ワンチャンある。

ただ坪井の15号機は住之江のエース。

 

とツラツラと。今日も2/11で回収率は60%。予想は当たるのに舟券は掠らない。なんでやろか。

 

明日も勝ちましょう。

 

よくわかるボートレースのすべて―入門から舟券の狙い方まで (サンケイブックス)

よくわかるボートレースのすべて―入門から舟券の狙い方まで (サンケイブックス)

 

 

それでは