TaKotarou’s blog

語ります。

賞金王決定戦の感想。

 つらつらと…

takotarou.hatenadiary.com

 

 

住之江の賞金王決定戦2連続取っている私は3456BOXで行きたいと思います。 有馬はダイヤモンドとキタサン頭で。 まさに最高のクリスマス!!!!

賞金王決定戦の展望。 - TaKotarou’s blog

 このように予想していた私。

無事有馬記念は取れて、最高の流れで決定戦を迎えていました。

 

そして、展示の気配を見て買ったのが1-2=3。そして3456BOX。

他にも買っていたのだが、厚く買ったのはこれでした。

 

で展示では松井が動いたのに対し、入れさせなかった石野。こんなんこうなってしまうわな。

 

本番がやって来て、外界の人間を嘲笑しながら特別観覧席で見ていたのですが、幸せな時間はそこまで。

 

なんと、なんと、なんと、

 

去年の茅原みたいにその時点で絡まないことがわかりました。

ですが本線は1-2=3。 松井が壁になれば何ら問題ない体形。

 

ですがそこは王者の品格を醸し出している住之江の主は格が違ったのでした。

あのヘマ野谷みたいなへっぽこスタート。 凹む2コース。 焦る菊池。同しようもない桐生。石野の棚ぼた。その他の空気。

 

瓜生がスーッと逃げていき、石野がズボッと行き、松井はコーナーで踊る!

 

 

結果は1-4-2。 20倍そこら。 なんで買えてないんや。

 

と言っても、悪いのは全て松井繁

今年を振り返れば、乞食みたいにSG、G1の優勝戦に乗ってコソコソ稼いだだけあるような結果。 さっさと名人戦に隔離されて。これが最後の賞金王や。

 

ですが、安い結果でも有馬記念を取れた私にはハッピーなクリスマスでしたとさ。*1

 

よくわかるボートレースのすべて―入門から舟券の狙い方まで (サンケイブックス)

よくわかるボートレースのすべて―入門から舟券の狙い方まで (サンケイブックス)

 

 

それでは

*1:結果はボロ負け、年越せ無い